牛乳石鹸はいちご鼻解消におすすめ?実際に1か月使ってみた感想

牛乳石鹸はいちご鼻解消におすすめ?実際に1か月使ってみた感想をお伝えします。
MENU

牛乳石鹸はいちご鼻解消におすすめ?実際に1か月使ってみた感想

biyou

 

普段から、子供の体を洗うために使っている「牛乳石鹸」。
先日美容関係の雑誌を見ていたら、牛乳石鹸の赤箱が「いちご鼻の毛穴開きにおすすめ」という記事を見て、さっそく試してみました。
ちなみに、我が家が普段使っていたのは青箱。
赤箱は、青箱と比べると20〜30円高く、その分保湿成分がたっぷり配合されているといった感じです。
雑誌では、サッパリ洗いたい人は青箱、エイジングケアを兼ねたい人は赤箱がおすすめされていました。

 

赤箱を購入して、いちご鼻が改善されるかどうか1か月試してみました。
まず、コスパは言うまでもなく最高です。鼻の洗顔&体全体に使いましたが、1か月たってもまだ余裕で残っています。
1か月100円ちょっとなので、どんな洗顔石鹸よりもお得だと思います。

 

次に、毛穴の汚れ落ちですが、これはイマイチです。いちご鼻の黒ずみ、ざらつきには効果があまりないように感じました。
洗顔ネットを使って泡立てていましたが、もっちり泡というよりは、ふわふわ泡です。

 

ただ、顔の皮膚が丈夫になりました!
今までの私は皮膚が薄く、刺激に弱い敏感肌でしたが、1か月牛乳石鹸洗顔に切り替えただけで、肌トラブルが減りました。
もしかすると、今まで使っていたものは洗顔力が強すぎたのかもしれないですね。

 

ただ、いちご鼻ケアには向いていないと思います。
敏感肌で、優しく洗顔しつつ肌本来のバリアー機能を取り戻したい!という人にはおすすめ。
顔全体は牛乳石鹸赤、鼻だけは他の洗顔料を使って対策するのがいいかな・・・?と感じました。

 

オラクルの口コミを見てみる

このページの先頭へ